Osaruのあそぶろまなぶろ

アラフォーリーマン。日々の遊び、学びを書いてます。お金に縛られずに生きたい。

東京ドームから株主優待が到着!つなぎ売りで取得コストは965円でした!

      2017/05/07

東京ドームから株主優待が到着しました!
ぼくは500株をつなぎ売りしたので、得10チケット10ポイントと500円×6枚のお買い物券をいただきました。

今度、家族で東京ドームシティへ行き、アソボーノで遊んでシティ内のレストランでランチをいただこうと思います。

スポンサーリンク

株式会社東京ドームとは?

戦前の1936年に後楽園球場建設のために設立された会社です。
主に東京ドームシティにある、球場、ホテル、遊園地、レストランなどを経営しています。

業績は?

主要指数は↓のとおりです。売上が877億円に対して、経常利益が107億円(約12%)も出ています。
どの数字もほぼ右肩上がりとなっており現在のところ文句無しの業績です。

立地が良いので今後の人口減の影響も受けにくいと思われます。

優待&配当利回りは?

保有株式数 500株以上 2000株以上 5000株以上 10000株以上 30000株以上
得10チケット 10ポイント 20ポイント 20ポイント 30ポイント 30ポイント
500円優待券 6枚 6枚 12枚 24枚 30枚
優待利回り 1.1% 0.4% 0.2% 0.2% 0.1%

※1:得10チケットは1ポイント300円として算出。
※2:利回りは現在の株価1074円で算出。(2017/03/26現在)

2000株以上の株を3年以上保有していると野球株主証もいただけるのですが、改悪したばかりで、今後も変更の可能性があるので利回りには含めておりません。

ちなみにいただけるチケットは↓です。野球好きな方にはいいかも。

配当は1株あたり12円。配当利回りは1.11%です。
配当性向は約17%とやや低いので増配の可能性もあるかもしれません。

500株保有で優待+配当の合計で2.2%と普通の利回りです。

つなぎ売りでの取得コストは?

ぼくは今回500株をつなぎ売りで優待を取得しました。
かかったコストは

逆日歩   950円
取引手数料 735円
貸株金利   15円
合計    1700円

取引手数料735円はクリック証券を利用し後日株主優待でキャッシュバックを受けるので実質支払いは965円となります。

財務状態は?

40%割高の状態です。自己資本比率は約30%ありますので倒産リスクはほぼないと言えます。

まとめ

株価 ★★☆☆☆ やや割高。優待もらえる500株は約50万円が必要
利回り ★★☆☆☆ 500株で優待+配当で約2.2。普通。。
財務 ★★☆☆☆ 先行投資が必要な事業のため有利子負債がやや多い
業績 ★★★★☆ 経常利益率が高く良。立地が良いので少子化リスク低。

業績は良いですが、利回りは大したことないし、500株で約50万円が拘束されてしまうため、ぼくはアホールドはしません。
来年もつなぎ売りで取得させていただこうと思います。

 -