Osaruの低属性でも生活の質を上げるサイト

30代妻子持ちサラリーマンが副収入、育児、おでかけ情報など生活に役立つ情報を発信しているブログです

ドメイン&レンタルサーバーをGMO兄弟の優待で完全無料で使おう

      2015/11/27

bsSEP_355215221321ぼくは今までseesaaの無料ブログを使用していましたが、今月からWordPressを使ってブログ運営をしています。

GMOインターネットとGMOクラウドの株主優待をあわせて使うことで無料でドメイン&レンタルサーバー契約をしました。

スポンサーリンク

まずはドメイン取得

まず最初にドメイン取得の手続きをしましょう。

GMOクラウドの優待では

ご利用中2サービスまで対象、初期設定費用、ドメインおよびオプション料金等は対象外

とドメイン代は優待の対象外なので、GMOインターネットの優待でドメインを無料で取ることにします。

お名前.comで好きなドメインを選び、申込をします。

ここで気をつけないといけないのは、

「何年の契約であれ、契約開始時点での総支払い額に対して上限5,000円のキャッシュバックとなる。」

ということです。

よくある質問

ドメインを5年契約しました。キャッシュバックはどうなりますか?

お支払いただいた金額に対して優待が適用されます
例)一括で5年分のご利用料金をお支払いただき、料金が15,000円だった場合
  →優待割引が適用されるのは「上限金額である5,000円分」のため、
残りの10,000円分には優待割引をご利用いただけません。
何卒ご了承賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ぼくは「osaru.tokyo」というドメインを3年間で2,981円で契約しました。

domain_3years

GMOインターネット 株主優待サイトからキャッシュバックの手続きをすればドメインの無料取得は完了です。

続いてレンタルサーバーの契約

GMOインターネットの優待はお名前.comのドメイン取得で使ってしまったので、GMOクラウドの優待でレンタルサーバーの契約をします。

GMOクラウドは半年に1回5,000円分のキャッシュバックがもらえるので、月額833円以下のサービスを選べば無料で利用することができます。

ぼくは値段も安く、料金プランもわかりやすいのでドメインキングのPプランで契約しました。

↓1年契約で1,800円の支払いでした。激安ですね。
domain_king_invoice

GMOクラウド 株主優待サイトからキャッシュバックの手続きをすればレンタルサーバー無料利用手続きは完了です。

※他にもGMOクラウド優待が使えるレンタルサーバーはありますが、

WAPPY:1番安いプランは1年一括払いじゃないと契約できない。

ロケットネット:1番安いプランは契約した年は安いけど2年目以降高くなる。

などプランがややこしいので見送りました。

最後にDNS(ネームサーバー情報)の変更

ドメインは「お名前.com」で、レンタルサーバーは「ドメインキング」と別々の会社で契約したためDNS情報の変更手続きが必要になります。

ぼくはこのDNS手続きが「なんか難しそうだな~。。」と思っていたのですが3分で終了しました。

ドメインキングの
他社で取得したドメインの使用について
を参考にDNS情報を変更すれば管理画面にドメインが表示され利用可能になります。
↓こんな感じ。
domain_king_kanri

以上!!!!

今までWordPressでのブログ運営は難しそうだと勝手に思い込んでいて、なかなか挑戦できませんでしたがやってみてしまえばとても簡単でした。

 - , 節約