Osaruのあそぶろまなぶろ

アラフォーリーマン。日々の遊び、学びを書いてます。

R-SIM7でiphone5のSIMロックを解除してみた

      2015/11/11

先日、長年使用したiphone4sを洗濯してしまった(涙)

(softbankのものをスマートキングでSIMロックを解除し、BIC SIMで使用していました)

いろんな操作が重すぎて不便を感じ始めていたので、いいかげん買い換えることにしました。

ヤフオクでauのiphone5(シルバー64GB)を約2万円でゲットし、R-SIM7+でSIMロック解除にトライします!


スポンサーリンク

用意するもの

1,auのiphone5(iOS 8.4.1)

2,R-SIM7+

3,アクティベーション用のSIM

4,MVNOのSIM(ぼくはBIC SIM)

5,あきらめない気持ち(一番大事)


手順

最初にアクティベーション用SIMを入れてiphoneをアクティベートしておきます。

iphoneの設定を
1. FaceTimeをOFF
2. iMessageをOFF
3. 4GをOFF
4. モバイルデータ通信をOFF
5、機内モードをON
にしておきます。

アクティベート用SIMを抜いて、R-SIM7+にMVNOのSIMを乗せて挿入します。
IMG_5786.JPG
IMG_5790.JPG

BIC SIMとR-SIM7+
IMG_5791.JPG

BIC SIMを乗せたところ。R-SIM7+の作りが悪いので少しガタガタします。

ここで、ぼくの場合はSIMを挿入しても「SIMなし」表示のままでなかなかSIMを認識しませんでした。

R-SIM7+の位置を微妙に変えながら何度も挿入したらSIMを認識しました。

SIMを認識したら
「JP AU」

「MODE2 iPhone5」
の順にタップ

しばらく待って「SETUP OK!」と表示されたら了解をタップ

機内モードをOFFにしてドコモの電波をつかむか確認します。

電波をつかめたらとりあえずどこかに電話してみましょう。電話がかかるはず。

このままでは電話しかできず、パケット通信はできないのでIIJのAPN設定をします。

↓APN設定をする
IMG_2764.PNG
みおふぉんiOS APN構成プロファイルサイトにSafariでアクセスして構成プロファイルをダウンロードする。
(Safari以外のブラウザで行うとエラーになります)

↓下記画面になるので右上の「インストール」をタップ
IMG_2765.PNG

以上で設定は完了し、ドコモの電波でパケット通信もできるようになりました。

いぇーーーい!!なんだー楽勝じゃん!!!

と調子に乗って4GをONの設定にしてみたら今度は圏外病になってしまいました。。。


圏外病対策

嫁さんのdocomoのiPhone5cにSIMを入れて
1、ネットワーク選択のキャリアの自動をOFF
2、ドコモを選択し、ドコモの電波をつかませる
その後再度、ぼくのiPhoneにSIMを入れたら復活しました。
文章で振り返ると簡単なように感じますが、試行錯誤とハラハラドキドキの連続でした。


成功のコツ

1、4G(LTE)は常にOFFにしておく(圏外病対策)
2、作りが悪く数ミリずれているとSIMなし表示がでるので何度か微妙な位置を調整してみる
アマゾンで見てもR-SIM7+の評判は良くなく、失敗している方も多いようなのでチャレンジ精神のある方、あきらめない心を持っている方限定でおすすめします。

成功すれば月のスマホ代は1600円程度になります。

 - 節約