節約

イオンゴールドカード、インビテーションが来るまでの経緯

ゴールドカードの中で唯一年会費無料と言われている、イオンゴールドカードが届きました。

インビテーションが届くまでにやってみたことを書いてみます。

公式見解

↑クリックで大きくなります。

イオンゴールドカードの公式ページには年間100万円以上のカード利用をした場合に発行するとの記載があります。

しかし、1年間で100万円つかうのはなかなかハードルが高いので他の方法がないかトライしてみることにしました。

公式サイトにも下記記載があります。

※イオンゴールドカードは、他の一定の基準を満たしたお客様にも発行しております。

他の一定の条件とは何なのか不明なため、できるかぎり早くインビテーションが届く方法が無いか試行錯誤してみました。

定期預金(600万円)いれてみる

↑クリックで大きくなります。

ちまたのうわさでは500万円の定期預金をいれるとインビテーションが来るという噂があったので、余裕をみて+100万円ONして、定期預金を600万円ほどいれてみました。

で、、しばらく待ってみる。。。

待ってましたがインビはきませんでした。

イオン銀行Myステージランクアップ

↑クリックで大きくなります。

一定の基準を満たすという詳細が不明なため、次はイオン銀行のMyステージのランクをアップさせるために最上級のプラチナステージまでステージを上げてみました。

イオン銀行Myステージ

プラチナ(150ポイント)まで行かせやすい項目

イオン銀行Myステージ シミュレーション

ぼくは下記の項目をクリアすることでプラチナステージまでランクを上げました。カードやWAONを1円以上使用することと、投信、外貨の積み立てをすることでプラチナステージまで到達できました。

投信は最低月1000円から。外貨は最低月500円から積み立て可能です。

No 項目 ポイント 必要額/月
1 イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビットを持っている 10 ¥0
2 イオンカード利用代金の引落しがある(1円以上) 10 ¥1
3 WAONの利用金額がある(1円以上) 10 ¥1
4 WAONのオートチャージを利用している 10 ¥0
5 投資信託の残高がある(1円以上) 10 ¥1
6 投信自動積立の口座振替をしている 30 ¥1,000
7 外貨預金の残高がある(1円以上) 10 ¥0
8 外貨普通預金積立の口座振替をしている 30 ¥500
9 インターネットバンキングに登録している 30 ¥0
  合計 150 ¥1,503

プラチナまで行けば、他行振込手数料も月5回無料。ATM入出金月5回無料になりますので、取引が複数回発生する方はそれだけでも十分元が取れます。

↑ぼくはやりすぎて、プラチナランクは150点でいいところ、約2倍の280点まで行ってしまいました。。。

で??定期600万+プラチナランクまで行くとどうなる?

しばらく待ってみましたがインビは来ませんでした。。。

結局、、、、

あれこれトライしているうちにカードの利用額が100万円に到達してしまいました。

インビテーション届く

利用100万円の翌月16日にインビテーションが到着。

インビテーションに入っている申込書を返送すると2週間後に、ゴールドカードが届きました。

まとめ

いろいろ試してみようと思っているうちにカード利用額が100万円に到達してしまったため、公式見解のルールどおりにインビテーションが届いてしまい検証失敗してしまいました。。。

他の方の検証結果など見てみても、一番簡単にインビが来る方法が利用額100万円のようですが、裏技は無いのでしょうか。

イオンカードでは現在20%キャッシュバックキャンペーンをやっているため、次は妻名義でカードを作って検証してみようと思います。

ad

-節約

Copyright© Osaruのあそぶろまなぶろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.